<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

そこのあなた!

 blog休止中なんですがー、それでも閲覧に来てくださってる方がいるようなので、
どうせ同じ休止なら、何かちょっとは役に立ちそうな情報でも載せておこうかと思いまして
のそのそと更新しますよ。役に立つかどうかは全く知りませんがね!
私個人の視点によるものなので、「へー」「ほー」位で流し読みして頂ければ。
描き終わったら、またのそのそと休眠状態へ入ることであろう。

・・・さて、よし、断りも入れたので、ぼちぼち本文書こうかな?
えーと、今回は題しまして、「どんなキック使いになりたいの?」です。
昔書いた気もしますが、細けぇこたぁいいんだよ。

えーと、キックの特徴。
なになに・・・(wiki見てる)
・ キック攻撃の命中率と攻撃力が上昇する
・ 素手の攻撃速度が速くなる(キック100で素手のアタック・技のディレイが20%減)
・ キックの攻撃力は筋力に依存せず、Buff や Debuff の影響も受けない(牙と同様)
・装備品の攻撃力/命中補正も種族補正も受けない
基本的に移動しながら出せるテクニックは無い
・スキル1~50までの技は ビスク西 の武閃ギルドで購入できる
・ 関連ギルド:武閃


 ということらしいです。へー。まあ使ってりゃなんとなく実感できそうなことですね。
よって割愛しますが、キックに移動しながら出せるテクニックがないということは、
今後の構成を考える上で重要です。

何でかというと、私個人の意見なんですが、キック以外に更に移動技の少ないスキルを
組みこむのは、よっぽど盾か回避力か捕捉力に自信がない限り、warでは使いこなすのが
難しいと思うからであります。

具体的に言いますと、キックに罠ですとか、キックに暗黒とかですね。

 キックは移動しながら出せるテクニックがありませんから、キックを打てる範囲が
狭いです(ドロップキックとか、リーチ長いのもあるっちゃあるけど移動撃ちできない)。
よって、自分から近づいたりして撃たなくっちゃなりません。

 もし、相手が自分と超近い距離で打ち合ってくれて、かつ逃げないような
根っからのインファイト型ならば(火力至上主義の素手刀剣ぽいようなの)、こちらの
テリトリー内でイヤラシイ攻撃は炸裂!盾やサイドキックの使い方次第で、上記スキルは
超活かせると思います。トドメさせるような得意な技のつなぎがあれば、更によいでしょう。

 キックに罠、キックに暗黒の人の、回避持ちとなしの比率ですが、
経験上、今まであった人はほぼ同じくらいだった気がします。イケイケ攻めの人は回避とる
気がするし、盾自信ありまくりな人は回避切って盾使うでしょう。多分そんくらいの違い。
のはず。(ほかのキック使いの人の意見は知らん!)

 長くなりましたが何を言いたいのかといいますと、相手が自ら近づいてくるような好戦的
なプレイヤーではない限り、足が止まるスキルをキックと組ませる場合は、技を発動させる
距離を常に意識しましょうということです
ね!ここを意識出来ない人が、よくST切れを起こしたり
カウンターバッチリ貰ったりしますね。まあ私のことなんですけどね。

 あとは、距離を意識しすぎて、気がついたら相手にあと1撃で逃げられて追いつけないとか、
周りが敵だらけだったりとかですね!warでフルボッコになりがちなのは、回避もちの罠キックさん
とかですね。ありがちな光景でしょう?ああ無慈悲な。

まあそこらへんを気をつけながら撃ちましょう。
相手との距離と動きを意識して打つのと技ブッパーとでは、大分違いますよ。
ぶっぱしてもある程度大丈夫なのは、サイドのみです。残りの技は、相手の動きを
見つつ入れてみましょう。そうすると、デキるキッカーっぽく見えますよ。ステキ!

さらに余談ですが、
いくら筋力をキッカーが要らないとはいえ、小さいリュックを背負いながら歩き回って
いるのは、相手が複数だった場合は即死につながりかねませんよ。かもがネギ背負って
いるようなもので、「私にサンクンアンカーかけてプリーズ!」と叫んでいるようなものです。
ヒラならばキャンセルマジックなど対策がありますが、キッカーは持ててもMRPくらいの
もので、エクゾなしがほとんどのはず。出来れば、格好で弱点バレは避けましょう!

あとはST配分ですかね。
キックと罠、キックと暗黒・・・、調合は結構欲しいところかなと思いますよ。
何を組むにしても、キックは撃てば撃つだけSTなくなりますから、アタックのような
手軽さは割りとありません。一発撃つにしても、カウンターやらmissやら待ち受けて
おりますので、撃てば撃つほど不利になるのは避けたいですね。ST栄養補給しつつ、
計画的に蹴りましょうね。

HPはわざと回復させないのも手ですよ。相手がチャンスと思って踏み込んでくる
場合がありますので、そこで罠なりなんなり入れるのもアリなのです。まあ、大概は
そのままボコられてヒーコラ言ってたりしますがね(おちょうさんの場合ですよ!)。

 ぶっちゃけ今のトール調合繁栄時代に、キックメイン+補助でやっていける可能性は
かなり減ってしまった気がします。出来たとしても、仕留めるまでに相当時間かかるだろうし
warでそれやるのはキツそうですよね。調和とか暗黒とか補助系と組ませているキッカーは
今はほとんどいなくなっちゃったんじゃないんですかね。そうでもないのかな。回避ありなら
まだいけるのかなぁ。

 あとは、上記の構成の特徴として、やはり仕留めるまで(自分のペースになるまで)
時間のかかる戦闘が多くなりがちですから、相手を倒せたときは達成感がありますが
あと一撃で逃げられた場合や、相手の回復量がハンパなかったときや、なすすべなく
すぐ死んじゃったときは、ちょっとなみだ目になりますね。
何がいけなかったのか考えてわかるときもありますが、ないときもあるので
ちょっとM体質か、忍耐力が必要かもしれませんね!
私は耐えられなくて、火力を加えた構成に落ち着いています・・・


 ちょっとアウトサイドなキッカーとしては、破壊キックがいますね。
私自身はやったことありませんが、破壊魔法はカオスフレアチャージがありますし、
ほかにもサンボルや、継続ダメージの入れれる魔法がありますから、ノウキンにも
見かける構成ですよね。リベガやマジガなど超反応されない限り、必中&高ACが
影響しない部分をチクチクと攻められるので、勝てる確率は高いのではないかと
思われます。回避を取れば低い着こなしでオシャレなスカートを履いたりしながら
キックモーションを存分楽しめますし、オシャレにキックを楽しみたい人にいいのかも
しれませんね。

おちょうさん自身は可愛い路線から外れている、いや、使ったことないんで、
よくわからないんですがね。でもよさげな感じではありますよね。


 あとは私も今現在愛用している、ナイトですね。
ナイトは、かなり強いんじゃないかなあと思いますよ。私的には最近のベスト!
1年近くかなぁ、この構成を愛用しています。

 ナイトはもうキッカーとはベツモノでしょうが、キックをサブとして使った場合、
な、なんという頼もしさなのでしょう!を、一番実感できる構成じゃないかと思いますね。

 構成組み合わせも、結構自由なんじゃないのかなぁ。
筋力あげればゲイルも撃てるし、筋力切っても特にナイト条件に響かないし。
回避もとれるし、素手や投げを入れてる人もいる。着こなしは高くても低くても
好み次第。抵抗あげてメイジ追い掛け回している人もいる。

 ただ、キッカーとナイトはやっぱり違いますね。
キックをサブにおくかメインに置くかで、戦い方も立ち回りもベツモノですから。
でも、キックを戦闘で使えるか使えないかは、中の人にとってとてもでかいのです。
私もそういう意味では、今はキッカーじゃないけれども、キック愛好者ですね。

 とりあえずですね、何が言いたいのかまとめられなかったんですが、
キックを始める人は、考えるポイントはこんなところかなあってところを、思い出した順に
記してみました。もうあとは、多分、キー見直しとかそこらで、いける!やれる!
毎回こんなblog見に来てくれる君ならばやれると!

そういう、根拠のない応援という名の駄文を、
わたくしからの激励とさせていただきます。

また戦場で!
[PR]
by otyou0710 | 2010-06-21 12:30 | MoEにっき

しばらくblog休止っぽい

 こんちゃー。おちょうですー。
最近、ネットの友達とはtwitterで、リアルの友達とはmixiで、ゲームの友達とは
ゲームで話すようになって、blogでの記事UPが減ってきました。

 このblogを持つ前、もうひとつHPがあったんですが、’おちょう’というネットの人で
活動することと、’中の人’で活動することと、やってる人は同じなわけだから、ネットの話も
リアルの話もblog1個で表現していければいいなあと思い、blog1本に統合したんですよね。

 一人の人間が、依存する場所によって表現が変わる、という多面性を、出来るだけ
多くの人に、ネットの知り合いもリアルの知り合いも関係なく見てもらえればそれでいいと
思ったし、別に分けることないよなぁって。

 ’おちょう’も’中の人’のやってることも、1個にまとめちゃえば、その分より強い表現の幅や
方法や、色んなジャンルの人からの注目を得ると見込んでのことです。なかなか狡猾ですな。

 でもotyoublogと銘打ったからには、どちらかというと「ネット寄り」の表現が
多かったんですよね。動画作ったり、ゲームに関する絵を多く作ったのは、どちらかと
いうと’おちょう’さんでの活動だったかなぁ?と。

 んで、今は、やりたいことが少々変化しました。
動画も特にガチPTやるわけではなくなったし、VS仲間と遊ばなくなって1年以上経ちましたし、
私個人でいろんな人とつるむことが多くなってから、色々な場所に知り合いも増え、別キャラを
作るまでにもなりました。ゲームでもおちょうで活動していない時間帯が出来たのは、MOEを
始めてから初めてだったんじゃないかなぁ。

なんかそこらへんから、
おちょうの名前を使ってblogで表現することではなくなってきたかなーと。
今のMoEはもう、隠居気分っていうか。個人の趣味として遊んでいっているかなあ。
(いや、もともとおちょうで遊ぶのも趣味なんですがね!)

 いつの間にか、おちょうを動かすときに、いろんな人に支えられたり誉められたりしてきて、
目標にもされてきて、あることないこと騒がれたりとかも超楽しかったんだけど、中の人が
少々窮屈になってきた。隠居気分でいるんでね・・

だから一度、blogの表現から、別のスペースに身を置いてみようかなあと。
twitterや、ミクシィや、googleのフォト倉庫、picasaなどですね。
中の人は特にかわりゃしませんが、MoE以外の場所にも自分の身をおこうかなと。

「私が見せたいものって何だろう?誰に見せたいんだろう?」って考えたときに、
それはもちろんネットもリアルも含む「全員」なんだけど、でも、私もそうなんですけど、
自分の知りたい情報ってやっぱ選びますよね。多分、私のことを知りたいと思ってくれる人は、
私の活動範囲が広がっても、多分知ろうとしてくれるんじゃないかなあと。

なので、一度分裂させてみます(笑)。
blogは一旦休止にします。リンクは、皆に見て欲しい面白いものがいっぱいだから、
それを残しておく意味でも、blogを消したりはしませんよ。

分裂先は、
・zoome(おちょう) http://zoome.jp/otyou/
・zoome(別キャラ)
・mixi
・twitter(ID/otyoublog) http://twitter.com/
・MoE(おちょう、おちょー、おちょこ)
・MoE(別キャラ)
・web拍手
・picasa http://picasaweb.google.com/submarine.volcano
・そのほか(MSN、skypeなど)
です。

今後は、皆さんの知っているもの、あるいは好きな場所から連絡をお取りくださいな。


 んで、補足ですが、
ミクシィに関しては、ネットの友達には一切教えていないです。
大学、高校、中学の友達など、中の人と実際に友達だった人とだけ、連絡を取っています。
ここでは写真全般や、中の人の思う事などを載せたりしています。

 ネットの友達は、twitterか、MoEのゲームのおちょう、おちょー、おちょこにtellやFSsayで
連絡を取ってください。twitterのIDはotyoublogです。
(今育ててるおちょう以外のキャラは、FS特化だから、その人達とだけ連絡取れていれば
いいかな。なのでここでは特に記名しません。)

 web拍手はこれまでどおりつけたままにしますが、blog更新が暫く無いので
返事を書く手段がなくなっちゃうかなぁ。それがちょっと困りましたね。もし拍手のお便りが
来ていたら、そのときはblog更新しようかな。まだちょっと未定!
 
とりあえずそんな感じです。

~picasaでの作品展示(まだ編集中&不定期更新予定)~
http://picasaweb.google.com/submarine.volcano

さようならは言いませんよ。苦手だからね。
[PR]
by otyou0710 | 2010-06-05 19:20 | MoEにっき

 icon作成/岡中様☆


by otyou0710