ぎりぎりアウト


色々書きたいことを、考えました。
でもネットはどうしても、「人間臭」を削ぎ落としてしまいます。
心の芯までさらけ出してみたいと思うのだけど、書こうとすれば
するほど遠ざかるように思います。

 第一、こんな風に段落を分けて書いていることからして、
話を既に私の手中に納めて展開しているのだと思います。
ネットは私のようなものでも「それなりのかっこよさ」に仕立て上げて
しまいます。ちょっと難しい言葉を使ってみたり人と変わったことを
しただけで、有名人気取りになれてしまう。意識して狙うこともあり
ますが、自分をさらけ出したいと思うときには自分をぼやかして
しまうと思います。

 かといって思い切った言葉で、私はどこまでを「おちょう」の
言葉として語ることが出来るのだろうかと考えると、わかりません。
どこまでするかという線引きは卑しくも「MOEの」日記と銘打って
いる以上是非とも引いて置かねばならないけじめだと頭では
判ってるんですが、実際は気持ちのいいこと大好きな私は、
「全然」守れてないです。いえーいかっこわりぃー!

 カテゴリを「etc」としておけば「何書いてもいいや!」が成り立って
いて、何書いてもいいや!が私の心に自由を感じさせ、心の檻の鍵は
たやすく外れ、楽しめちゃうわけです。ここでは自分が主役として話が
出来るし楽しくないわけがないんですよね。写真やらMOEに関係ない
絵やら、欲しいものやら愚痴やら、やりたい放題やれて、楽しいから
これはこれでいいんですけれど、私も年をとったのだな。と、思います。

・・・ええと、何の話だっけ(笑)?


運動会の1枚
『おならで空を飛ぶ人々』
b0064059_213966.jpg



あとこのバッグ超ほしー!ってか買う!
何色にするか迷うの。白かグレーかなぁ?
ピンクかなあ。
http://www.rakuten.co.jp/artemis/615624/757039/

BGMは
前も使ったかもしんないけど、
Felix Da Housecat - Everyone Is Someone In LA
ロスのレストランで食事しているときに出会った男に誰それに
似ているねって言ったら、俺は誰それじゃないけど、俺は誰それ
を知ってるっていう会話を永遠と続けてたのがきっかけで
出来た曲らしい。
誰それとかあれこれ、って部分が会社っぽいから
使ってみた。



※以下仕事の愚痴なので読む余力のある方だけ。

 職場では今日、ひと波乱がございました。1営業の人の机の位置が
変わってたんです。「うわ、なにこの典型的ないじめ」と思いましたよ。
呆れて私は言葉を失ったのですが、事の顛末を聴かされていた同僚の
おばちゃんはその光景を目の当たりにしてプツンときちゃったらしく眼の
色が変わり大激怒しまして、上司がたまたま居ない日だったんですが
同僚の男3人を捕まえまして開口一番「これはなんだ、説明しなさい」と。
緊急会議勃発。「あんたら解雇の片棒担いでるって思わないのか」
「人間誰でも完璧な人間なんか居ない、彼のどこが貴方たちより
劣っているというんだ」と、猛烈な言葉がぽんぽん飛び出ました。
同僚の3人、しどろもどろ。私おろおろ。

まさか1営業の人も、自分が自宅謹慎をしているときに
こんな話になっているとは、夢にも思ってないでしょう。
心の中では拍手喝さいしたけれど、ひやひやしました。

 しまいにおばちゃんは上司がとある営業所の女の人と肉体関係を
持った過去を知っていることまで暴露してしまいました。どういう展開
なんだこれ。しかもその女の人はですね、過去にお金を数百万、
営業所から盗んだことのある疑惑のある人なんですが(それも何度も)
その人を当時一人でかばったのがうちのばか上司だった
そうです。オイオイオイ。それを本社に言えばうちの上司がやばいんじゃ
ないの?笑。って思ったんだけど、多分そういうのは「まあまあ」で
消されてくんだろうなぁ。

 おばちゃんが言いたかったのは「完璧な人間なんて居ないし
えらそうな口たたいてる人も裏ではこんなことをしている」ってことを
言いたかったんだと思うんですが、聴いてた私は呆然とするしか
ありませんでしたとさ。 社会って、すごいね(笑)。
[PR]
by otyou0710 | 2005-10-24 21:15 | 雑記

 icon作成/岡中様☆


by otyou0710