エヴァンゲリオン見終わって感想

 少し間が開いちゃったけど、暇だったのでエヴァンゲリオンを見てて、見終わりました。
前のときは、アスカが病院送りになったところで興味なくなって見るのやめたんですよね。
でも巷で騒がれているほどブルーになる展開が見受けられなかったので、何でロボアニメで
そこまで騒がれるのか判らないので、最後まで見れば判るかなぁと思い見てみました。
※その前に動画サイトでアスカが白いカラスみたいなロボットに食われる話があったので、
そっちを先に見て、その後TVシリーズの23~26話まで見ました。

 TVシリーズって言われている方の感想ですが、わけわからん終わり方ですねこれ。
途中から作者の心の中の葛藤になっちゃったよっていう。今更私が言うことでもないと思うけど
失敗しちゃったシリーズなんでしょうねぇ。色々盛り込んだ世界観が勿体無いですね。あのまんま
ロボットも存在する世界のまま描きとおして、最後の使者あたりのとこを詳しく描けばスキっと完結
できたんじゃないのかなぁと思いました。おめでとうとか意味わかんないよ。主人公が作者に見事に
乗っ取られちゃってたように見えましたよ。はじめからイライラする主人公ではありましたが、これは
さすがに可哀想だなぁと思いました。そんで、ミサトさんがやっぱり一番まともだなぁと思った。

 白いカラスにアスカが食われるのは、また別のシリーズなんですかね?よく知らないんですけど
でもこれはアスカが超かっこよかった!主人公アスカでいいんじゃないのと思った。槍で貫かれたり
ハラワタ食われたりしたけど、ちょっと劇的な頑張りっぷりでしたね。頑張る女の子を応援したい
おちょうさんなので、アスカは頑張ったなあと思いました。カラスに脳天蹴りとかかっこよかった。

 というわけで多分全部見てないからわかんないけど、エヴァンゲリオンのTVの話に限っては
何これ大丈夫なのっていう展開だったよって言う感想でしたとさ。アニメ創造作家たるもの、
最後までその世界観演じきらなきゃダメなんじゃないのかなぁと、素人の私は思いましたよ。

 蛇足ですが、MoEのデベロフさんもそういう意味で私は苦手ですね。メルマガとかMoEの
中央のところとかに居て、開発の話みたいなのを手柄っぽく延々と書いていますけれども、そんな
裏の人の苦労とか、わざわざそのゲーム世界で遊んでいる人に持ち込むのはちょっとおかしい
気がするんですよね。そんなの知ったこっちゃないよというかね。

サンタさんに、「このプレゼントにはこういうおもちゃが入っているが、手に入れるには
こういう経緯があったんだよね」って子供が聞かされているような気分。子どもはまずサンタさんが
そんなことを語ると思っていないしサンタさんという存在を信じているんですから、サンタさんらしい
といってはアレですけど、とにかく演じきってほしいなあという願望があります。

 デベロフさんがネタバレするキャラということで演じてるならしょうがないとは思いますが
エンターティナー精神にはちょっと欠けてんじゃないのかなと。ハドさんのアミューズGMなどは
そこらへんちょっとしっかりしてたんじゃないかなと思います。
よし、蛇足だったな!


~web拍手一覧~
6月26日 22:17
・そのまま死んでいいよん
→余計なお世話だよ!

6月28日 1:57
・おちょう「後で調べたらカボチャだったので訂正しておきます」
→シャクシャク・・・ハハハ、スイカとカボチャ間違えるわけがないじゃーん・・・プップッ(かぼちゃの種)

7月4日 6:01
・ブログ見ましたを14回言えばミルクココアが無料で28回言えば70g+ココアをくれるわけですね!!
→く、くそっ、ズル賢いやつだな・・・!一本取られたから、声かけてくれたらちょっとオマケしてやんよ!
[PR]
by otyou0710 | 2009-07-05 14:50 | 雑記

 icon作成/岡中様☆


by otyou0710