ほえっほえっほえ

 今日はいつものように仕事>>今日の気分 優先ではなく、
今日の気分>>>仕事にしました。うん、要するにサボった!
バイト先の上司や先輩は優しい人や厳しい人やらいろんな人間模様があって面白いし嫌いじゃ
ないんだけど、だからサボった理由はそこら辺には一切なくて、ただただ自分の気分を取って決めた。
ぼんやり窓から見えるきれいな雲眺めたり、ボケーっと本読んだりなんなりしましたよ。
格別にしたいことがあったわけじゃないけど、安らいだ。

 休みの日に体を休めるのは当たり前なんだけど、仕事のある日に精神を休めたいときって
あるよね。普段はそれでも仕事に合わせて、休みのある日に精神を休めて、体を休めるけれども
どうしても気分が乗らないから今日は自分を優先した。
ま~こんな日もあるさ024.gif
・・・私には結構多いけどね!

 そんな私の今日得た収穫は、夏目漱石の一連の作品に流れるテーマを発見したことです。
彼の作品はほぼ全部何回も読んでますが、全部の作品に共通のテーマがあるのを発見した。
そして彼の最後の作品「明暗」っていうのがあるんですが(途中で没した為未完の作品)、この作品の
結末もわかった!←ほんとかよ
夏目漱石研究者に怒られるのかもしれないけど、でも多分私も相当研究者に加われる気がする
くらいマニアなので、明暗の目指していた完結部分とか、「門」で詳しく書いていなかったくだりの部分
とかそこらへんを私なりに説明できればいいなあと思うんですが。。
どうやって書いていいかわかんないんですよね。私の気づいた部分を文章にしようとすると
途端に消えてしまうような答えなもので・・・

 「明暗」を読み解くには、「行人」と「門」と「それから」が必須になるかと思われます。
書いている場面とテーマが被っているところ多いですね。
・過去に婚約をしたにも関わらず去っていった女がいる男が主人公で、妻はその過去を知らない
 男は去っていった女のことを気にしている。去った女はとある温泉旅館で静養していることを聞き
 男は休暇をもらい過去の真相を確かめるために旅行に出る(明暗)
・すれ違いの多い兄夫婦を持つ次男が主人公で、兄に自分の妻と主人公がデキているのでは
 ないかと疑われ一泊どこかに泊まってこいと言われる(小説の描写や漱石の自伝から兄嫁のことを
 次男が好きだったことは事実かと思われる)。兄の精神状態を気にしだした家族が、兄を兄の友人に
 旅行に連れ出してもらうよう頼み、知人からの旅行中の兄の様子を手紙で報告を受け取る(行人)
・過去に友人の妻と駆け落ちして社会から逃れるようにして暮らしていた男が主人公。近所にすむ男と
 友人とが親交があったことを知り、日常生活に不安をきたし、10日ばかり旅行(寺へ座禅)にいく。
 (門)
※明暗のラスト部分は恐らく、門と同じラストになるのではないかと思われます。
 暗い部分ばかりを見つめてきたというくだりは確か「行人」の中にあったりしましたが、漱石の書く
 明と暗の意味が、恐らく行人と門の中にヒントとして混じっていると思います。
 明=自然に発する男女の愛(無理なく自然に発展したこと、ちょっと禁断系か?)
 このタイトルがほかにも意味してる部分はたくさんあるはず
 暗=どこの部分だったかにピンときたのですが覚えてないのでちょっと抜粋不可。。。
 また気づいたら記事にします

「行人」を読み解くには「こころ」と「夢十夜」が必須です。この作品も被っている部分が多いです。
夢十夜に出てくる僧侶の話は恐らく門に出てきた座禅の寺の和尚と被ってると思います。

 漱石は自分の兄の妻のことが好きだったという事実があるので、
好きになってはいけない人のことで大分悩んだりしたのではないかと思います。
自然に生まれた愛のことで一貫していろいろと書いているように見受けられます。
うまくかけないからまた今度記事にします。


~web拍手~
6月21日
・12:33
もげです。
元気そうでなによりで。
ネットってのは繋がるもんだな、とか。
またね。

→懐かしいなぁ。元気ですかい?こっちも適当にやってますよ。
 なんだかんだといろんなものにずうっとつながってるもんらしいですね。うん。
 切りたくなる縁も、やり直したい縁もいっぱいあったけど、全部コンガラガッタまんまで今日も生きてますよ。
 落ち込んだりもしたけれど。元気元気!

・6月23日 8:05
090416は良いですね
→こんにちは。記事のことかな。言葉が振ってくると、書き留めます。
 大抵眠りに落ちるときだとか、お風呂あがりだとかに、ふわっとやってきます。
 そうして、自分の決心とか、心のありどころになって、自分になってるかんじです。
 思い出の話として、そのうちまたいろいろ書こうと思います。
[PR]
by otyou0710 | 2009-06-24 19:16 | 雑記

 icon作成/岡中様☆


by otyou0710